花と烏は、渋谷の桜丘にある「酒屋」と「コーヒースタンド」です。酒屋「花」は、国産のお酒をご用意しています。 日本酒や焼酎に限らず、ワインやジンやビールなど、さまざまなジャンルの国産酒を探究していきます。 コーヒースタンド「烏」では、ライトアップコーヒー監修の元、こだわり抜いた豆をつかったおいしいコーヒーをお届けします。 お酒とコーヒー、人の暮らしをちょっとよくする一杯を提供するささやかなお店を目指していきますので、どうかふらっとした気持ちでお越しください。

  • 7種の漢方だけで作った「薬膳ジンジャーシロップ」 (GIFT BOX付き)
    YAKUZEN GINGER
    ¥4,000  (税込価格 ¥4,320 )
    からだに、やさしく、おいしい。
    薬膳をふんだんにつかった
    体も心もポカポカさせる、
    ジンジャーシロップが生まれました。

    場所は愛知県一宮。
    「おいしく、健康」を掲げた
    CASAというお店がはじまりです。
    少しでも免疫力を高めるために。
    女性の体の不調に応えるために。
    「食べる」を通じて何ができるのかを、
    ずっと悩みながら試行錯誤していました。
    当たり前のことですが、食と人の体は
    密接に結びついているものです。
    日々のおいしい食習慣から体の巡りをよくし、
    崩れがちなリズムを整える。
    辿りついたのが七つの薬膳でした。

    砂糖は使っていません。
    羅漢果(らかんか)という
    ノンカロリーの天然甘味料で
    優しい甘みを生みだします。
    羅漢果は鉄分なども豊富で、
    ダイエットにも効果的。
    「神の果実」とも呼ばれています。
    「冷え」はさまざまな不調の源です。
    乾姜(しょうが)をふんだんに使い
    体を内側から温めます。
    さらにいくかつの薬膳を加えて
    栄養バランスを整えるとともに
    濃厚で、かつ優しい味わいに仕上げています。
    少量のシロップでも

    様々なアレンジができます。
    炭酸水と割ればジンジャーエールのように。
    ホットミルクと割れば体の芯から
    温めてくれるミルクジンジャーの完成です。
    アイスにかけてもおいしく召し上がれます。
    とにかく、おいしく、健康に。
    そんな理想を追いかけて
    探求を重ねに重ねた、薬膳ジンジャー。
    冬の「冷え」の対策に。
    疲れた日のご自身の癒しに。
    ぜひお使いいただけたらうれしいです。

    そしてみんなで
    元気な日々を過ごせますように。


    「飲み方」
    薬膳ジンジャー1に対して6倍の水、ソーダ、ミルクを注ぎます。 寒い日にはホットで、夏の暑い日にはアイスで。 どちらも美味しく召し上がれます。 一本で、コップ8~10杯ほどをお楽しみいただけます。 WEBサイトはこちらです
  • 文鳥文庫「果実」(第四段)
    BUNCHO BUNKO
    ¥1,000  (税込価格 ¥1,100 )
    文鳥文庫 第四弾 「果実」 025「蜜柑」芥川龍之介
    026「一房の葡萄」有島武郎
    027「黄いろのトマト」宮沢賢治
    028「ざくろ」川端康成
    029「檸檬」梶井基次郎
    -------------------------

    新しい文鳥文庫が完成しました。
    今回のテーマは「果実」です。
    文鳥文庫ではじめての装画入りカバーを制作し、
    見た目にもよりいっそう可愛らしくなりました。
    おいしそうな油絵は、画集「gathering」を出版され話題となった、
    今井麗氏によるものです。

    小説も、装画も、味わい深いものばかりです。
    文鳥文庫は、
    長くても十六ページしかありません。
    十分くらいで読めてしまうものばかりです。
    慌ただしい社会で、忙しない毎日を、
    過ごしているみなさまへ。

    ちょっと一息つきながら、
    文学にでも触れてみませんか。

BUNCHO BUNKO

商品を見る

YAKUZEN GINGER

商品を見る

COLUMN

NEWS